御嶽海関 大関昇進を応援

全農長野
「御嶽海関 大関昇進を応援」の画像
贈呈した県産農畜産物を手にする御嶽海関(左)と出羽海親方

JA全農長野は9月上旬、大相撲秋場所前に初の大関昇進に挑む御嶽海関の活躍を祈念し、県産農畜産物を贈呈した。
贈呈品はレタスやハクサイ、キャベツ、白ネギ、エノキタケ、ブナシメジ、ナメコ、ブドウ「シャインマスカット」「ナガノパープル」、県産ハクサイのキムチ、豚肉、鶏肉、飲むヨーグルトなど約200キロ。全農長野は毎場所前に農畜産物を贈呈しているが、9月場所前のこの時期は野菜や果実の種類が豊富で、いつも以上のボリュームになった。
部屋での食事は漬物が必ず並ぶため、県産ハクサイのキムチは部屋の力士から好評という。