皆でボール追い掛けて、児童ら楽しく交流

JA長野八ヶ岳
「皆でボール追い掛けて、児童ら楽しく交流」の画像
コーチに教わる子どもたち

JA長野八ケ岳は6月下旬、川上村で、スポンサー契約をしているサッカーJ2の松本山雅FCと、管内小学生サッカークラブによるサッカークリニックを開いた。同JAでは初めての開催。管内の将来を担う子どもたちの育成と交流や健康、体力の向上を目的とする。
小海FC、南牧FC、メセタ川上、南相木村サッカー教室の4チーム60人と松本山雅FCのコーチ4人が参加した。ウォーミングアップとゲーム形式の練習をしてから、スペシャルマッチとして松本山雅FCのコーチ4人対子どもたちでミニゲームを行った。コーチがキープするボールを子どもたちは懸命に追い掛けていた。
参加した児童の保護者は「松本山雅FCのコーチに教えてもらっている時の子どもたちの目が輝いていた」などと喜んでいた。