女性部意見活発 常勤役員と懇談

JAみなみ信州
「女性部意見活発 常勤役員と懇談」の画像
質問に答える田内組合長

JAみなみ信州はこのほど、飯田市のJA本所で常勤役員とJA女性部の懇談会を開いた。常勤役員3人、女性部員18人、フレッシュミズのメンバー1人が参加。担い手対策をはじめ、幅広いテーマで活発に意見交換した。
懇談会は、毎年1回開いている。当日に出た意見・要望以外にも、事前に受け取った要望などに常勤役員が回答した。農業の担い手対策を尋ねる質問には、今年度から担い手支援室を立ち上げ、3人体制で巡回し、相談機能の充実を図っていることなどを説明した。
田内市人組合長は「生の声を聞くことができてよかった。意見、要望に応えられるように、事業を進めていきたい」と話した。