冬季野菜研修会を開催

JA長野八ヶ岳
「冬季野菜研修会を開催」の画像
熱心に講演を聞く部員ら

JA長野八ケ岳の野菜専門委員会と青年部協議会は21日、南牧村の野辺山基幹集落センターで、2016年度の冬季野菜研修会を開いた。女性部も共催し、青年部員や女性部員ら約100人が出席。外部講師の講演を聞いた。
野菜専門委員長を務める、JAの高見澤宗巳専務は「16年度の野菜販売金額は、生産者の努力で史上2番目の売り上げとなった。17年度も生産者の所得向上を目指し、目標達成できるよう役職員一丸となって取り組んでいきたい」とあいさつ。
農林年金の松岡公明理事長が「この国のかたちと地域農業」と題して講演。地域農業の課題やマーケティング戦略を解説した。日本農村医学研究所の栁澤和也主任研究員は、昨年女性部と共同開発した「八ケ岳(やっつだけ)体操」のポイントを説明した。