女性理事学習会を開催 積極的な学びを

JA松本ハイランド
「女性理事学習会を開催 積極的な学びを」の画像
活発に意見を交わす女性理事

JA松本ハイランドでは女性理事10人が定期的に集まり、学習会を開催している。今年5月の役員改選で新たに女性理事に選任されたことをきっかけに、女性理事の資質向上と相互研鑽を目的に、自主的に開催。前任の女性理事も勉強会を開催していたことを知り「自分たちも勉強しよう!」と始めた。学習のテーマは毎回、女性理事が話し合い「女性理事として知識を広めるため」を軸に営農や金融、JAについてなど幅広く取り入れている。自分たちが興味を持って学習会に参加することが、積極的な学びに繋がっている。
10月7日に同JA本所グリンパルで開催した、今年2回目となる学習会では、同JAの職員が講師となり、「協同組合の基礎知識」や「JAが取り組んでいる自己改革」などについて説明。その場で、疑問に思ったことや分からなかったことなどは、活発に意見を出し合いながら学習することで、積極的にJA運営に参画できるように知識を深めた。
学習会に参加した大島澄子理事は「合併を機に新しく仲間になった女性理事も多い。この学習会を通して、分からないこと、不安に思っていることを解消していければうれしい。他の女性理事の話を聞くことで、情報交換にもなるのでこれからも継続的に開催していきたい」と意気込んだ。