JA長野県

月2回更新!

検索

新米収穫!3合いける「鯖缶ひつまぶし」を召し上がれ

先人達が築いてきたこの土地で、「おいしい」を届けます

先人達が築いてきたこの土地で、「おいしい」を届けます

県内果樹産地の一つである中野市で、プラム、りんご、桃を育てる果樹農家の3代目になる三井透さん。以前はアパレルの企画、生産を行っていましたが「食や農業で多くの人に携わりたい」と就農し、果樹栽培の傍ら野菜などにも挑戦中!「食べる人が四季や自然を感じられるものを作る」をモットーに、日々の暮らしを綴ります。

今回はちゃんと締め切り前に間に合ったー!

そんなこんなで10月の農事録はじまるよー!
let's トライ‼︎

 

稲刈り終了!新米の季節です

食欲の秋な私ですが、ほーんとに秋は美味いもんが溢れていて幸せでふ...うふw

稲刈り終了

今年も稲刈り終了

三井農園でも新米が始まりました!
高社山からの湧き水と太陽だけで育ったお米はうまいのなんのって、これだけでご飯3杯はいけます!
(白米だけじゃねーか!)

シンプルに卵かけご飯でもいいですし、今年は不漁といわれてますが、焼き鮭とエノキのお味噌汁との組み合わせとか最強のタッグですよ。

あと、信州人として外せないのは鯖缶ですわ。
私が上京してお金が無い苦学生時代に考案した、「鯖缶ひつまぶし」ってのを皆さんにご紹介したい。

まず3合炊き炊飯ジャーで、3合白米を炊いてください。水をやや少なめで炊くのがポイントです!

炊き上がった白米1合を丼に盛って、鯖缶から一切れだして、まず白米1合をこの一切れで食べてください!
...大丈夫です。水煮でも塩気はあるので1合食べれます!

食べ終わったら、2杯目いきます!
白米1合に鯖一切れをのせてください。ここまでは先程と一緒です。間違えようがないくらいシンプルです。

そこに、なんと信州味噌とチューブの生姜、お好みで胡麻、刻みネギをかけてください。

新米に鯖缶

新米に鯖缶、皆さんも是非!

あら不思議。2杯目はなんと、鯖のなんちゃって味噌煮風で1合食べれます。あくまでも"なんちゃって"です。
...気がつけば2杯目もペロリいってしまったのではないのでしょうか?

そうは言っても、さすがに3合を一度に食べるなんて...できちゃいます!

3杯目は白米1合に鯖缶の汁を入れていただき、そこに、温かいほうじ茶、もしくは麦茶でもかまいません。
さいごはサラサラっと~ほら、サラサラっと~不思議不思議、3合炊いたご飯があっという間に無くなるっていう、コレは魔法なんだと。

考えた自分がたまに怖くなる時があります...
(3つの味を一度に楽しめるとか天才だな)

ふぅ~お腹がいっぱいになった所で、デザート!
りんご、梨、ぶどう、とこの時期の信州は食べものに迷ってしまって、もう本当に困ったちゃんです! コラコラ!

桃

まさかまさかの10月収穫の桃!品種は「西王母(せいおうぼ)」

りんご

そしてりんごがはじまる...

JA中野市青年部で農産物を寄贈

地元の病院にJA中野市青年部で黒アワビ茸やぶどうなどの農産物を寄贈

皆さんはこの秋、何を食べるのが楽しみですか?

来月までこの体型を維持できているのか⁉︎ 乞うご期待イィィィ‼︎

NOW特集の最新ニュース

一覧を見る

メールマガジンのお申込み

月2回、メルマガでアップデートのお知らせや楽しいニュースをお届けします。購読無料。

お申込みはこちら