ダンス講座を、体使い楽しむ

JA塩尻市
「ダンス講座を、体使い楽しむ」の画像
ダンスの初回講座で体を動かす参加者

JA塩尻市女性部は6月中旬、今年度のJA女性塾「あぐりばぁば」の開講式を行った。40人が参加。全10回の講座で、ダンスとクラフトバンドの好きな方を選ぶ。
開講式後には、ダンスの初回講座を開いた。インストラクターの水畑久美子さんを講師に体を動かした。ダンス講座は課題曲を用意し、12月ごろに開く女性部のワインパーティーで成果を披露する予定。川上光子部長は「楽しい女性塾にしたい」と意気込む。