ハーブ寄せ植え、季節を楽しんで

JA中野市
「ハーブ寄せ植え、季節を楽しんで」の画像
花の寄せ植えを楽しむ受講者

JA中野市は5月中旬、第13期JAレディースカレッジを開講した。中野市内在住の女性を対象に受講者を募集し、今期は19人が集まった。
初回の講習は「花の寄せ植え講座」を中野地域職業訓練センターで開催。同市内在住の森田順子先生を講師に迎え、プランターで作るハーブと季節の花の寄せ植えを楽しんだ。
それぞれの花の特徴や肥料、水のやり方、良い花の選び方など説明を受け、早速プランターに植え付けた。受講者は、色の組み合わせや花の配置などに悩みながらも、春らしい寄せ植えを完成させた。
今期のレディースカレッジはこの講座を皮切りに、トレッキングや女性部員に教わるそば打ちなど、さまざまな講座を全9回行う予定だ。