JA役職員と懇談

JA長野八ヶ岳
「JA役職員と懇談」の画像
懇談会会場の様子

JA長野八ケ岳女性部は、南牧村野辺山地区でJA常勤役員と女性理事との懇談会を開いた。女性部役員やJA役職員ら16人が出席。 女性の目線からJA運営に関する意見や要望を提案し、課題などについて直接話し合う場として毎年開く。
由井和行組合長は「JAを取り巻く環境は厳しい。協同の力をより一層強くする必要がある。皆さんから多くの意見や要望をいただき、JAの経営について話し合いたい」とあいさつした。
女性部役員からは「エーコープマーク品を多くの人に購入してもらえるように対応してほしい」「ちらしや広報誌、インターネット交流サイト(SNS)でもっと頻繁に商品の紹介をしてほしい」などの意見や要望があった。
猿谷まき子部長は「女性部としての意見や要望を知っていただき、地域の皆さんと協力して積極的に活動していきたい」と今後の取り組みについて話した。