男性向け講座、心静かに写経

JA信州諏訪
「男性向け講座、心静かに写経」の画像
写経を体験する参加者

JA信州諏訪が60歳以上の男性を対象に開く年間講座「弾男倶楽部」(だんだんくらぶ)は1月下旬、茅野市のJA上原営業所で今年度10回目の講座を開いた。この日のテーマは写経で13人が参加、心静かなひとときを過ごした。
参加者は、富士見町瑞雲寺の根田泰聖副住職から経の心得を学んだ後、般若心経が書かれた手本の上に用紙を敷き、透けた字をなぞるように無心で書き写した。写し終えた後、字を書き間違えたときの訂正の仕方や経を読む速さなどを質問する人もいた。
同倶楽部は4月~翌年2月まで毎月1回、料理や木工、健康ウオーキングなどを行い、会員の趣味を広げる機会づくりをサポートしている。