長野で桃始まる-最新選果機で、高品質出荷に

JA中野市
「長野で桃始まる-最新選果機で、高品質出荷に」の画像
極早生品種の桃の選果作業

長野県のJA中野市で17日、極早生桃の「たまき」「日川白鳳」「赤宝」の出荷が始まった。天候不順などの影響が心配されていたが、出荷時期は、ほぼ平年並みとなった。
JAの共選所では、20人ほどの作業員が出荷作業に汗を流している。傷や形を目視で確認した後、ベルトコンベヤーに載せられた桃は最新の糖度センサー付き選果機を通る。糖度基準を満たした良質な桃だけを送り出している。東京、名古屋、大阪、神戸などの各地へ出荷され、早ければ翌日には、店頭に並ぶ。