自ら改革進め、選ばれるJAへ

JA長野八ヶ岳
「自ら改革進め、選ばれるJAへ」の画像
JA自己改革について説明をした

JA長野八ヶ岳は、南牧村の野辺山基幹集落センターで職員全体集会を開いた。
由井和行組合長は、訓示で「農協改革に伴う農協法改正など大きな環境変化の中、今後も厳しい情勢が予想される。職員一人一人が自ら改革を進め農家、組合員、地域の皆さんから選ばれ期待されるJAを目指し、より一層の努力をお願いしたい」と話した。
職員へ日本農業新聞の農協改革特集号を配り、有坂徹総務部長がJA自己改革の取り組みについて説明した。
集会終了後、入組式を行い、由井組合長が新入職員6人に辞令を手渡した。