特殊詐欺を防ぎ、警察から感謝状

JA佐久浅間
「特殊詐欺を防ぎ、警察から感謝状」の画像
感謝状を受ける中山支所長(右)

御代田町馬瀬口のJA佐久浅間小沼支所は、特殊詐欺を未然に防止したとして佐久警察署から感謝状を受けた。
1月中旬に高額の出金を申し出る女性が来店。職員が使用目的を尋ねると話が二転三転した後「次男から電話があり、お金が必要なので上野駅で待ち合わせをした」と返答があった。不審に思った職員が同町内に住む長男から次男の携帯電話の番号を教えてもらい、連絡を取ったところ詐欺と判明。次男に防止策を依頼するとともに、佐久警察署に通報した。
中山晃支所長は「対応した職員がお客さまの言動の違いに気づき、迅速に対応したことが防止につながった」と話した。