竹内康祐さん最優秀

JA中野市
「竹内康祐さん最優秀」の画像
最優秀賞に輝いた竹内さん

JA中野市青年部は、「青年の主張発表大会」を中野市の本所で開いた。今回が初めてで、若手農業者の声を掘り起こし、今後のJAとJA青年組織の活性化・組織強化につなげる目的。
JA青年部8支部から代表者が1人ずつ出場。将来に向けて農業、JA、青年部、農業経営に関する希望と意見や提言などを発表した。
最優秀賞には平野支部の竹内康祐さんが選ばれた。貿易の仕事に携わっていた経験を生かし、県内農産物の需要と供給を分析して、長ネギとトウモロコシの産地化を目指し就農した経験を発表。青年部による食育活動にやりがいを感じ、営農意欲につながっていることも強調した。
審査委員長の北信農業改良普及センター雫田幸和所長は「皆さんは農業に真剣に向き合っていると感じた。発表内容もよくまとめられていて、レベルの高い大会だった。」と講評した。
最優秀賞を受賞した竹内さんは、来年度のJA青年部活動実績県大会にJA中野市代表として出場する予定だ。
大会結果は次の通り。
▽最優秀賞=竹内康祐(平野支部)▽優秀賞=滝沢敏(南宮支部)高橋辰也(長丘支部)