JA長野県

毎週更新!

ひょう害りんごに温かいご声援をありがとうございます!

ひょう害りんご

インターネット通販、JAタウン「全農長野 僕らはおいしい応援団」では、ひょう害果の販売をしております。9月下旬からJA信州うえだのひょう害にあった秋映をお取り扱いしていたところ、産地の予想を上回る大勢のお客様から、ご注文・温かいご支援のお言葉を頂戴しています。農家さんはもちろんのこと、JA信州うえだ・事務局としても大変励みになっております。この場をお借りして深く御礼を申し上げます。誠にありがとうございました。

20171011apple07.jpgひょう害果とは、空から降ってくる氷の粒、ひょう(雹)が当たった果物を指します。農作物にとってもひょうは大敵で、降雹があった地域は甚大な被害を受けることもあります。野菜や果樹の葉に穴を開けたり、落としたり。果物に当たれば、傷跡が残ります。

ひょう害りんご

ひょうが当たった傷跡の残るシナノスイート

今年の5月31日夜、2cmほどの大粒のひょうが上田市・東御市の一部地域に約15分に渡って降りました。成長の途中でまだピンポン玉くらいのサイズだったりんごにもひょうが当たり、この傷跡は収穫時期になっても完全には癒えることはありませんでした。しかし、かさぶた状に修復された傷の部分を深めに取り除けば果肉にはほとんど影響はなく、個体差はありますが、皮を剥けば写真のようになります。当然のことながら、味は無傷の品と比べてもそん色ありません。

ひょう害りんご

傷跡の断面を切ってみると...

ひょう害りんご

傷を深めに取り除けば普通に食べられます(写真は秋映)
 

さらなるご支援・ご協力をよろしくお願いいたします

ひょう害りんご

ひょうが当たった傷跡の残る秋映

産地の現状を大勢の皆様に知っていただき、食べてご支援いただくことが、被害地域の農家さんの心の糧となり、これからも栽培を継続し、おいしい果物を皆様にお届けする産地の礎となります。さらなる温かいご支援・ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

秋映のお取り扱いは終了いたしましたが、現在販売中のシナノスイート、10月下旬ごろにはシナノゴールド、11月中旬ごろにはサンふじのひょう害果のお取り扱いを予定しております。(ヤマグチ)

ひょう害りんご

★はりんごです。JAタウンではりんごのみのお取り扱いを予定しております

■シナノスイートひょう害果のご注文はこちら(JAタウン)

■JA信州うえだの店舗ページ

電話・ファックスでのご注文・お問い合わせ
ひょうに当たったりんごの応援販売のお願い(JA信州うえだ)

トピックスの最新ニュース

一覧を見る

メールマガジンのお申込み

毎週1回、メルマガでアップデートのお知らせや楽しいニュースをお届けします。購読無料。

お申込みはこちら