JA長野県

毎週更新!

2018信鮮!信旬!レポート6:甘さが詰まった太陽の果物

信鮮!信旬!キャンペーン

全国各地で記録的な暑さが続き、今年は農作物にとっても過酷な夏! です。
そんな夏の暑さをもろともせず、旬の夏野菜や果物がぞくぞく登場しています。
トマト、ブルーベリー、トウモロコシ、スイカに続き、今回は桃です。
JA長野県農業応援大使の末吉くんが"くだものときのこの王国"JA中野市の桃を紹介します。

今年の桃はかつてない甘さ

信鮮!信旬!キャンペーン

JA中野市りんご・もも部会の部会長・髙橋真一郎さんの桃畑におじゃましました。
JA中野市の管内では、約50品種の桃が栽培されていて、品種リレーで7月中旬から9月下旬まで長期にわたり出荷が可能です。つまり、10月まで桃を食べることができるんです。
今回は数ある品種の中で、8月に収穫を迎える早生種「あかつき」をレポートします。

信鮮!信旬!キャンペーン

JA長野県農業応援大使の末吉くん(左)と桃生産者の高橋さん

末吉くん「『あかつき』の味の特徴は?」
髙橋さん「大玉で甘さがぎゅっと詰まってます。日本を代表する桃だと思います」
末吉くん「今年の出来は?」
髙橋さん「桃は『太陽の果物』と言われるように、日光が重要。今年は雨が少なくて、小玉になるかと心配しましたが、大玉になりました。例年になく日の光をたっぷり浴びているので、最高に甘い!」

信鮮!信旬!キャンペーン

末吉くんが収穫に挑戦しました。

信鮮!信旬!キャンペーン

髙橋さん「桃をやさしく持って、下にひっぱって。ポロッと取れますよ」

収穫した「あかつき」いただきます。

信鮮!信旬!キャンペーン

末吉くん「実がしっかりしていて、おいしさが喉をスーと通っていきます。甘い! おいしい!」

信鮮!信旬!キャンペーン

末吉くん「おいしい食べ方は?」
髙橋さん「常温で食べてください。甘くて最高においしいですよ。どうしても冷たいもの、をという場合は、食べる前にちょっと冷やして。買ってきた時が食べごろです」

桃を買うなら「陽だまり」ブランド!

JA農産物直売所信州中野いきいき館には、おいしそうな桃がズラリと揃っています。

信鮮!信旬!キャンペーン

信鮮!信旬!キャンペーン

JA中野市では、桃を非破壊センサー付き選果機で糖度や熟度を測定し、選果しています。糖度10以上を正品、13度以上をミドルブランド「陽だまり」、15度以上をトップブランド「スーパー陽だまり」で販売しています。
お店で見つけたら、食べてみてください。

信州中野いきいき館

  • 長野県中野市吉田519
  • TEL 0269-26-1186
  • 営業時間 9:00~18:00
  • Facebook

トピックスの最新ニュース

一覧を見る

メールマガジンのお申込み

毎週1回、メルマガでアップデートのお知らせや楽しいニュースをお届けします。購読無料。

お申込みはこちら