JA長野県

毎週更新!

ミライを拓く。平成生まれ・ユーマの農事録 第17回

リンドウと稲作、そして酒造り、ホップ栽培にも挑むチャレンジャー

リンドウと稲作、そして酒造り、ホップ栽培にも挑むチャレンジャー

長野県上田市、鹿教湯温泉のほど近くでリンドウをメインとした花栽培と稲作に取り組む農家のせがれ齋藤由馬さん。
JA信州うえだ青年部の活動に励む一方で、冬は酒蔵で日本酒造り、夏はホップ栽培にも挑戦するチャレンジャーです。

ユーマの農事録

台風5号が過ぎた後の空

皆さんこんにちは!ユーマです。
8月に入り、夏本番ど真ん中! 日中は、あともう一歩で猛暑日、というような気温の日が続いていますね。夜もムシムシと暑く、睡眠の質が悪くなることに加え、日中の暑さでも体調を崩しやすい季節です。皆さんも体調に気を付けて、ウナギなど精のつくものを食べながら、元気に乗り切って参りましょう。

 

お盆にはきれいなリンドウを飾ってくださいね

ユーマの農事録

ユーマの農事録

8月は首都圏以外の地方のお盆ということで、リンドウの出荷最盛期を迎えております。今年は、例年に比べて気候が不順で、市場は全体的に品薄感がありますが、我が家のリンドウも頑張って需要のピークに合わせた出荷体制を整え、なんとか品を切らさずに出荷ができております。台風など諸々の問題はありますが、お客さまには、お盆にきれいなリンドウを飾って頂きたいので、これからも頑張って出荷していきます!

 

高梨諏訪神社祇園祭で舞いました

ユーマの農事録

7月の末に地元の夏祭りである「高梨諏訪神社祇園祭」が行われました。僕も青年会員として、かねてから祭りで催される神楽の練習をしており、当日は大勢の前で舞うことに少し緊張しましたが、無事舞いきることができて一安心。一緒に舞った仲間たちと共に、夕方の慰労会で美味しいビールを戴くことができました。良い(酔い?)夜でした。笑

 

ホップの栽培も順調です!

ユーマの農事録

ユーマの農事録

ユーマの農事録

先日、東御市のオラホビールさんのホップの収穫体験イベントに行ってきました。天気はあいにくの雨でしたが、県内外からホップやビールに興味のある方々が集まり、大盛況でした。栽培環境が良いのか、どの品種も生育は旺盛でしたが、特に米国品種のカスケードという品種が良く生育していたのが印象的でした。海外で育種された品種でも、長野県の気候に合って繁茂しているという事実に、長野県は栽培適地である、ということも踏まえて今後がとても楽しみになりました。

ユーマの農事録

カスケード

お盆がおわるとあっという間に秋がやってきます。長野の夏も長いようで短いです。日に日に近づいてくる夏のおわりを考えると少し寂しい気分になりますが、これからやってくる実りの秋を楽しみに、暑いあついこの夏を楽しんでいきたいです。

 

NOW特集の最新ニュース

一覧を見る

メールマガジンのお申込み

毎週1回、メルマガでアップデートのお知らせや楽しいニュースをお届けします。購読無料。

お申込みはこちら