SBCテレビ「プライド 地元で働く勇士たち」10月22日の放送は「ワインとともに JAがつくる地元産ワイン」を紹介します

平成28年10月22日(土)放送、SBCテレビ新番組「プライド 地元で働く勇士たち」は、農業の現場はもちろん、金融・共済・医療の場で地域社会への貢献を目指して奮闘するJA職員や地域のリーダーたちの姿を追います。


今回のテーマは「ワインとともに JAがつくる地元産ワイン」。やってきたのは塩尻市桔梗ヶ原、長野県で初めてブドウ栽培が始まった地。ここに120年越と歴史ある地元特産ブドウを100%使用した県内唯一のJA直営ワイナリー「JA桔梗ヶ原ワイナリー」があります。20年以上にわたりワインづくりに携わってきた唐沢義信さんに密着です。昔ながらの醸造法でつくられるJAのワインと職人肌の唐沢さんにご注目☆


放送は、10月22日(土)日本シリーズのため17:50〜

(取材協力:JA塩尻市